ねばギブアップ(せねばは諦めていい)

このページ内の目次

あなたは行動する時
「〇〇したいから」or「〇〇せねばいけないから」
どちらが多いでしょう。
前者は「心」。後者は「頭」。
最近私も、「こうせねばいけない」にとらわれて、「こうしたい」という本来の心の声を無視し続けていました。
純粋な心を、もっともな理由で抑圧してしまっている。
「◯◯せねばいけないから」の行動だと、なんか虚しくなったり。
「全然ダメ」とさらに不足感が増して焦ったり、ただただ疲労感だけ‥
余計自信が削られて悪循環。

「ねばいけない」と考えていたことって、意外と勝手に自分自身が作り出した虚像だったりするものです。
とらわれている時って自信が削られます。
虚像が大きく見えるのは、自分(自信)が小さくなっているから。

そんな時は「心」を最優先にします。
思考は男性性、心は女性性の象徴で、自分の中に両方あるもの。
心のお姫様の願望を、思考の王子様が叶えてあげるイメージ。
小さなことから1つずつ、自分の中の姫と王子をラブラブにさせてあげたいですね。

それでも社会的に?役割的に?不安だから?
そんな時はワカホームに来てください。
一緒にあなたの心のお姫様をメロメロにしちゃいましょう(^^

トップに戻る

前へ

長野駅から20分 イイトコ保科 その③ 雪が少ない!

そのほかのWakaho-Meの想い


トップ